--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なさんのおかげで、本当におかげさまで、
最近とても頑張れています!!
マイペースもマイペースですが…



でも先週は、とっても素敵なご縁に満ちたお出掛けの出来た日が、
4日もあったので、ご報告です。
(とりあえずアップしますが、できれば後から少しリンクなど追加しますね。)


まず、9月7日は、幕別町百年記念ホールで行なわれた、
 加藤登紀子さんのチャリティーコンサートへ*



そして翌日8日は、
「オーガニック家庭菜園プロジェクト」が主催する、
 加藤登紀子・Yaeさん親子の「とかちの人に伝えたいこと」
<1部>種まき大作戦:加藤登紀子さん・Yaeさん親子と語ろう
<2部>Yaeさんと鴨川自然王国を語る
         …へ参加しに、中札内農村休暇村フェーリエンドルフへ。



加藤登紀子さんのご主人、藤本敏夫さんは、
千葉県で農事組合法人「鴨川自然王国」を設立し、
持続農業の推進や、持続循環型社会の実現に尽力された方なのですが、
この「鴨川自然王国」を引き継がれている、登紀子さんと娘のYaeさんが、
彼が日本人に伝えたかったこと「農的幸福論」をテーマにここ十勝で
ワークショップをされると聞いて、とても楽しみにしていました*



加藤登紀子さんはあまりにも有名で、
ご存じでない方はほとんどいらっしゃらないと思いますが、
私は特に、娘のYaeさんの歌を10年近く前から好きで聴いていましたし、
「鴨川自然王国」や、Yaeさんが半農半芸生活をしていることを
以前から知っていたので、この機会にはとてもご縁を感じました・:*:・



このイベントを企画した「オーガニック家庭菜園プロジェクト」は、
以前、ハポネタイの記事でもご紹介したことのある、
有機農家でミュージシャンの宇井さんを通じて知りました。
宇井さんは、この「オーガニック家庭菜園プロジェクト」の
牽引役の一人として、様々なイベントに関わられている方でもありますが、
昨年、機会があって、同じように農家と音楽をしているYaeさんのお話しを
宇井さんにしていたばかりなのです。
だから、
こんなコラボレーションが1年以内に実現するなんて!!と、びっくり。




う一つは、10日と11日。
その、宇井さんの農場にお手伝いに。


宇井さんは、かなり以前から共通の友人を持つというご縁がありましたが、
シンガーソングファーマー♪という視点からの、農業や自然の魅力の伝え方に
私はとても感銘を受けています。
私が農作業のお手伝いに伺うのは今回が初めてで、
2日とも短い時間でしたが、じゃがいも掘りを一緒にさせて頂いてきました*
宇井農場では WWOOF という仕組みを取り入れていて、
いつもなら、農業体験をする人(ウーファー)が滞在しています。
ですが、原発事故の影響か、今年は申し込みが途切れてしまったそうで、
それなら!と、飛び込んできました( *´艸`)*


ブログでのご挨拶から始まり、
昨年末には音楽のお話を聞かせて頂く機会を頂いたり、
宇井さんの農場で栽培された蕎麦粉で、年越し蕎麦を打って、
実家の家族で頂いたりしました。
作業の後にいただいて帰った今年のとうきびも、乾麺のお蕎麦も、
とても美味しかったですよ♪




そして、やっぱり、こんな風に、
宇井さんにも、登紀子さんやYaeさんにも、共通すると感じるところは、
『農を通して自然や命との繋がりの大切さを … 感じること。』
『 … 知ること。 … 表現すること。 … 伝えること。』

これは、私の想い描いているところにとても近いと思います。
実現している先輩として、とても尊敬するとともに、応援しています*
私は…実際にはこれからどういう形で農に携わるかは分かりませんが、
少なくとも今まではそうして育ったし、根底にはあり続けると思いますから。。



私は酪農家に育ち、畑作農家の長男のお嫁さんになりましたが、
いままで有機農家さんとは繋がりがなかったので、この機会に、
これからいろいろ勉強させてもらえたら嬉しいなぁ*と思っています。




・・・とりあえず、この4日間!
もっと詳しく書きたいのですが、また少し時間が要りそうなので、
できれば後日に!!

また、今年も9月17日(土)~25日(日)まで、
アイヌアートの展示『FOREST STORY~アートの実り 母なる森から』
ハポネタイで開催されます。この様子も昨年はブログに書けなかったので、
今年は書けたらいいなぁと願っています。



                          futaba*yotsuba

 

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:その他





ーーーこの記事は、前の記事『踏んばる。。』の追記です。
   『踏んばる。。』の最後の " つづき " のところに書きましたが、
   きっと気付かれないな、と思って、こっちにも載せておきます。
   ちょっぴり、言い訳文みたいな感じ*かな…(*´ u`;)ヽーーー



「ちくしょう」って、やっぱり、あんまり人前では口にしたくない言葉ですよね*



" ことだま " (言霊)って、ありますしね。



私も旦那さんの前限定ですが…σ(^_^;)、それでも、
聞いてて気分良くはないって、ちゃんと、言われてます。。
いちおう、おんなのこですし…!?ね。(笑)



それでも時々、
男っぽく、「ちくしょう!」と言うと、少しすっきり。
ナイショのハナシ・・・( *´艸`)




あ。あと、他にも口ぐせ(?)ありますよ*


「がんばれー」と、「大丈夫。」


自分に向かって、声に出して、言います。



そうすると、「よいしょっ、よいしょっ、」っと、
なんとかカラダが、動いてくれます。



でも、こっちはまだ、少しは余裕がある時にしかつかえないかも。。。



そう考えると、
端からは聴き心地のよくない言葉も、
発作的な感情を、瞬間的に発散するための、
効果的な言葉だったりするのかもしれません。。
言葉って、奥が深いです。。




iPadを手に入れたからといって、あまり気負わないようにしていましたが、
少しは良いみたいですね☆
書き込む回数増やせています。
私の携帯は通話とメールのみのシンプル仕様なのですが、
そんなシンプルさが気に入っていて、換える気が全然なかったから、
最近のモバイル事情はどこ吹く風 …? でした。
バーコードなんていうのも読めませんが、もう暫く大事に使っていたいです。



この調子で、書きかけのものも仕上げれたらいいなぁ!!

                         2011.8.31 14:20pm 追記
                          futaba*yotsuba

テーマ:病気と付き合いながらの生活
ジャンル:心と身体

タグ:『想い・気持ち・感謝・葛藤。』 『うつの話』 『futaba*yotsuba-について』




ょう、ある言葉を耳にしてしまった。


はじめは…聞いているうちも、
きっと冷静に聞ける。と思って聞いていたし、
大丈夫。気にしない。と思えたけど、
時間が経つにつれて、
やっぱり刺さってしまった。。



「◯◯(ふたば)は病気治そうと思ってないんじゃない?」…って。




また聞きなので、真に受けることもないんだけれど…
本気で言っていたかもわからないし…
でも、頭ではわかっているのに…
やっぱり、受け止めてしまった。。



そう思うのはどうしても、
人として、社会人として、
働いて自立していないという負い目があるから。。



確かに、自分の症状を自覚しながら、
今は病院等には通っていないし、
端から見れば、色々言い訳をして
休んでいたいように見えるのかもしれない。



自分でも時々…いいえ、もうかなり時々かな…
自分はただ、甘えているだけではないかと、頭を抱える。



でも、


いちばん傍にいる唯一の人だけは見ていてくれる。
私はよく頑張ってると言ってくれる。
私は与えられるだけの存在ではなくて、
私としての大切な役割をちゃんと持っていると教えてくれる。
それが、たとえ金銭的な利益には直接結びつかなくても。





際は、休んでいるというよりは、かなり忙しい。
やることに人より時間がかかる分、時間はいくらあっても足りないし、
色んな事がたくさん溜まっていて、
でも、全然諦めていない。



・・・?
諦めた方がいいって…?
その分肩の荷が軽くなるからストレスも減るって。。



やれない事はこれでも随分手放してきたつもりだけれど、
でも、やりたい事まで諦めたら、
生きている意味もなくなってしまう。
目一杯ハードルを引き下げても、
生活するのに最低限の生活活動をこなすのが精一杯だけれど、



   頑張って、闘っています。
   すごく、闘っているよ!!





最近の、私の口癖はね、
「 ちくしょう! 」   …です。(笑)


私を知っている人から見たら、
実際に私がこう言うのを聞いたら、ちょっと、驚くかも。
でも、
前は普通にできたことがなかなかスムーズに出来ないことが、
とても悔しくて、「頑張れよっ!!」と思って、
ちくしょうと言う。



これは、
無理をするとかではなくて、掛け声だと思う。
「よっこらせ」とか「ワッショイ」とか「オーエス…」とか!
そんな感じで喰いしばっています。





によって症状は様々だし、
特性によってもまた変わるし、
役割だって人によって違うのだから、
比べる必要はないし、比べることは出来ない。


わかっているけど・・・


自分のこととなると、
どうしても人と比べて劣等感を持ってしまう。
きっと、そう思うのは、
私だけではないでしょ…?



でも、こんな風にぐっさりさくっと刺さった時は、
気持ちを乱して、症状を悪化させてしまいがちだし、
真に受けても、いいことなんか、ない。



人から、亀みたいに、ナメクジみたいに、見られようと、
           (注 : 亀やナメクジはとても素敵で役割も大事!)
できるだけ惑わされず、自分のペースで歩くこと。
そうしたら、ふて腐れて歩を止めるよりも、
少しは効率よく目的地へたどり着けるから。




人から簡単に見える苦労だけが苦労じゃないし、
人から簡単に見える努力だけが努力じゃない。



心の本当の目で、見れる人には、
ちゃんと、見えるから。
甘えているなら、
それは自分がいちばん分かるから。



頑張れるところでは頑張って、
頑張れないところは、頼り合えばいい。はず。



んなに不自由しているのに、
回復しなくていいと思うわけないじゃない!
勿論、世の中には完治しない病気や障害もあるけれど、
みんな、もがいているよね!!
踏んばっているよね!!
健康な人だって、同じでしょ?



震災だって、病気だって、
なりたくて遇うわけじゃない。
みんな理不尽な想いを抱えても踏んばってる。



私も、踏んばっているよ!!
ここにもこうして、いるよ。

                    futaba*yotsuba


   ・・・そうそう、

続きを読む >>

テーマ:病気と付き合いながらの生活
ジャンル:心と身体

タグ:『想い・気持ち・感謝・葛藤。』 『futaba*yotsuba-について』 『うつの話』





トロがコマに乗って飛んでいそうな、
月と風の夜です。


緑の匂いがいっぱいする。。
雲の端っこと空が月の光にきらきらしている。。
流れの速い雲の影が浮かび上がってすごく綺麗。。



最近は家のなかを風が通らない夜がほとんどだったから、
すごくさらさらとして気持ちがいい夜。


少し強すぎる風だけれど、
三つの鈴が一つになっている南部風鈴が、
とても清らかな音色を響かせていて、
幻想的。


こんな酷暑の夏は、
震災に負けない南部鉄器の風鈴が、
全国を涼やかにしてくれているといいなと思う。






近、
もうちょっとで " 出そう " な感じが続いているけれど…
もうひと踏ん張りなのかもしれない…。


産まれ出る前の苦しい感じというか、、
壁を突破できる前の最後のいきみのような、、


もう少し、
あと少し。。。‼


そんな状態。



とてもお世話になった(ている)みなさんに、
お便りを書いています。
どうか、もう少し待っていて…‼

                         futaba*yotsuba


テーマ:日記
ジャンル:その他

タグ:『想い・気持ち・感謝・葛藤。』 『futaba*yotsuba-について』

 
前回の記事『すごい、エネルギー。』は、
ブログを書いている者にとっては、厳しい言葉でしたね。
環境を意識したブログを書いている人にとっては、とくにです。
もう、わたしのブログを見たくないと思った方もいるかもしれません。。。

実は、
『資源は誰のもの?』という記事を書いたときに、
「平和な日本に住む人間が何を吠えても説得力がありません。」
という、辛口コメントを頂きました。

本当に、その通りです!!!!!
と思い、また、いつものように罪悪感が。
それで、気持ちが敏感になっているせいもあって、
ブログランキングを見たとき、
「あ~見てみたいの色々ある~。」と思うのに、
その膨大な情報量に、途方に暮れて、
色々知りたいという自分の欲に、さらに途方に暮れ、
そしてさらに、
環境問題との矛盾に挟まれて、途方にくれてしまいました。

それで、自分を戒めるために厳しく、書いたようなところもあります。
嫌な気持ちにさせてしまっていたら、ごめんなさい。m(u u)m


でも、今の日本は、平和そうに見えるだけで、
実はそうでもないことを、今の人たちは知っていると思います。


世界がグローバル化して行く中で、
ともすると人は知らず知らずのうちに、
自分の首を絞め、遠くにいる弱い立場の人たちを、
死へと導いてしまう、恐ろしい世の中になっていると思います。

お金・欲望…人を中毒のように蝕むしくみがある。

だから、
『"知らない"ことは今や、自分の身を守る手段を放棄すること』
                   だというふうに感じます。

何も言わないでいると、
せっかく存在するかも知れない、
世界の悪循環を断ち切る術を、手放してしまうことになるでしょう。

                    
辛口なコメントは、自分の考えを何度も何度も反芻(はんすう)し、
自分の緩まった気持ちを引き締め直すいい機会にもなります。
だから、そんなコメントも、私には大切なコメントです。
ありがとうございますm(u u)m。

      *    *    *    *

また、
励まされるコメントもいただきました。
「無駄と思える電力のおかげで、遠くの実情がわかったり、
 助かる命もあったりします。一人の力ではどうにもならない事が
 実現出来る事も。
    ー中略ー
 ブログを書く(電気を使う)事で、同じ考えを持つ人との繋がりや、
 行き詰まった人の力になれたり、いまよりもっと大きなエコ生活に
 向かう事が出来るような気がしています。 . . . . . 」


実際、わたしは、ブログをはじめて、
自然との関係を大切にして暮らしたり、自分自身や世界の見知らぬ誰かを
大切に考えるブログに出会い、同じ想いをもつ方たちに出逢い、
とてつもなく励まされたり、勇気やパワーをもらえたりしています。

そして、わたし自身がその "行き詰まった人" で。
うつを経験し、身動きのとれない今の私にとって、
いろいろな方とのふれあいを持つ、唯一の手段ともなっています。


ブログを始めた頃は、なかなか記事を書けなかったけれど、
最近、間を空けずに書いてしまう。
すごいっ。
これって、ブログ効果?
以前より意欲が増していると感じます。
おかげで、最近体調もいいみたい。
これは、見て下さるみなさまがいて、
コメントを下さるみなさまがいて下さるおかげです。
本当に、ありがとうございます。。。


      *    *    *    *


世界のどこかで、大切なひとを守りながら懸命に生きる、すべての人たち。
どんな権力を持つ人も、そして持たない人も、
"素"の心は、自分を守る力を備えている。と信じています。

ブログは、名前も知らない、顔も知らない人と、
外見などにとらわれず、対等な関係でお話ができます。
普段は口に出す機会のないような話を、
途中で遮られずに最期まで言えたり、あとでフォローしたり。。。

個の人、個の人の"素の心"と、
直接つながることができるこの方法で、
世の中の、途方もない負の力に対抗し、
世界を必ずよい方向へ向ける"何か"ができるのではないかと、
電力やそのリスクのことは常に頭に置きながら、
でも、それ以上の希望を、わたしはブログに託すことにしました。


だから、この電力は決して無駄にはするまい。
でも、そんな葛藤は常に忘れずにいたい。


そんな、今のわたしです。

                     futaba*yotsuba


    ※この記事は『すごい、エネルギー。』に頂いたこけさんのコメントと、
      そのコメントへのお返事を、再編集して掲載しました。

テーマ:スピリチュアル・ライフ
ジャンル:ライフ

タグ:『想い・気持ち・感謝・葛藤。』

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
みなさんから頂いたコメント

プロフィール

futaba*yotsuba

Author:futaba*yotsuba
    (ふたば・よつば)
*Hokkaido*
*Favorite things*
 :ねこ と チョコ
 :音楽・D I Y・絵
 :二胡の演奏

地球『森』と『身』体、自然界の
しくみと『心』、目に見えるもの
見えないもの。それらがどんな風
に繋がりあってこの世界をつくっ
ているんだろう。…地球上の一粒
のちっぽけな塵(=私*)の思案を
綴ります。

*詳しくはカテゴリから
 futaba*yotsuba~紹介
 をご覧下さい。

  もしも記事に共感されましたら、
  "拍手"をクリックして頂けると
  嬉しいです。書くための、
  エネルギーになります(u u)。。。

『森・身・心・深 …』は、 

ランキングを重視していませんが、素敵なブログさんとの出逢いを楽しみに参加させて頂いてます♪

 人気ブログランキングへ
  ブログん家

◆◇お知らせ&つぶやき◇◆

2013/10/6:
暫く管理が出来ず失礼しています。。 . その間、このブログにお越しくださると不審なページへ飛んでしまうことがあったと思います。申し訳ありません。震災義援金のブログパーツの組織が中国の会社に譲渡されたとかそういうことがあったらしく、ご迷惑をおかけしました。。リンクが切れたり、使っていたテンプレートデザインが使用不可になっていて構成がめちゃめちゃになっていた時も...´д` ;
今後もどのような頻度で書くことができるか分かりませんが、なるべく気負わず呟きのようなことも書くかもしれません。戴いたコメントに対してお返事出来るかはわかりませんが、ご理解いただいた上で書いて下さるならとても光栄です。一方通行になるのが好きではないので、コメント欄は閉めないでおきますね。 見守って下さる方々に心から感謝します。


2011/3/21:
いただいたコメントにお返事できない状態が大変長く続いてしまい、失礼をお許し下さい。 .無理のない範囲で ブログをつづけたいと思いますが、お付き合いがこまめにできない面がありますので、気長にご覧いただけると幸いです。
 鬱の症状はお蔭さまで随分良くなり、現在は気分変調性障害がありますが、穏やかな日々を過ごせています。お付き合い頂いている方々、見に来て頂いている方々には、お詫びとともに心からお礼申し上げます。


2009/11/1(日):おしらせ。
いつもありがとうございます☆ 今まで、お一人お一人お一人にコ メントのお返事をしていましたが、 体調のことを考え、なるべく無理 なくお返事ができたらと思い、 みなさまへのお返事を、いちどに あわせて書かせて頂くことも多く なると思います。何分不器用な著 者ですが、これからもどうぞよろ しくお願い致しますm(u u)m。
 
  

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

キーワードから記事を探す

『futaba*yotsuba-について』
 『想い・気持ち・感謝・葛藤。』
 『うつの話』
 『ゆるねこ。』
 『節水・節電』
 『戦争』
 『ダンボールコンポスト』
 『その他』
 『リンクのご紹介』
 『政治と環境問題』
 『資源・エネルギー』
 『心理と環境』
 

*リンク* おすすめブログ

《 エコ&ロハスなブログ 》
 
エコびより
守ろう!自然環境、
   女性のからだ、未来の子ども。

 
《 山暮らし・自然暮らし 》
 
写真家こけちゃんの想い
         ・・・美瑛発

『 桃林窯 器こぼれ話 』
農場日誌 -ひろういの農に生き
       音楽を作る日々-

 
《 心・体・スピリチュアル 》
 
身体数寄
これからの幸せって?
     生まれたての女神たちへ!

♡ 桃子のつぶやき… ♡
       

* サイト・ホームページ *

⇨このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

  ハチドリの森バナー
   

 おすすめ&気になっている本

表紙を眺めているだけでも素敵。

 ー わたしのお気に入り。ー

  持っている作品を一部ご紹介。  本とCDです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。