--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ーーーこの記事は、前の記事『踏んばる。。』の追記です。
   『踏んばる。。』の最後の " つづき " のところに書きましたが、
   きっと気付かれないな、と思って、こっちにも載せておきます。
   ちょっぴり、言い訳文みたいな感じ*かな…(*´ u`;)ヽーーー



「ちくしょう」って、やっぱり、あんまり人前では口にしたくない言葉ですよね*



" ことだま " (言霊)って、ありますしね。



私も旦那さんの前限定ですが…σ(^_^;)、それでも、
聞いてて気分良くはないって、ちゃんと、言われてます。。
いちおう、おんなのこですし…!?ね。(笑)



それでも時々、
男っぽく、「ちくしょう!」と言うと、少しすっきり。
ナイショのハナシ・・・( *´艸`)




あ。あと、他にも口ぐせ(?)ありますよ*


「がんばれー」と、「大丈夫。」


自分に向かって、声に出して、言います。



そうすると、「よいしょっ、よいしょっ、」っと、
なんとかカラダが、動いてくれます。



でも、こっちはまだ、少しは余裕がある時にしかつかえないかも。。。



そう考えると、
端からは聴き心地のよくない言葉も、
発作的な感情を、瞬間的に発散するための、
効果的な言葉だったりするのかもしれません。。
言葉って、奥が深いです。。




iPadを手に入れたからといって、あまり気負わないようにしていましたが、
少しは良いみたいですね☆
書き込む回数増やせています。
私の携帯は通話とメールのみのシンプル仕様なのですが、
そんなシンプルさが気に入っていて、換える気が全然なかったから、
最近のモバイル事情はどこ吹く風 …? でした。
バーコードなんていうのも読めませんが、もう暫く大事に使っていたいです。



この調子で、書きかけのものも仕上げれたらいいなぁ!!

                         2011.8.31 14:20pm 追記
                          futaba*yotsuba

スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活
ジャンル:心と身体

タグ:『想い・気持ち・感謝・葛藤。』 『うつの話』 『futaba*yotsuba-について』




ょう、ある言葉を耳にしてしまった。


はじめは…聞いているうちも、
きっと冷静に聞ける。と思って聞いていたし、
大丈夫。気にしない。と思えたけど、
時間が経つにつれて、
やっぱり刺さってしまった。。



「◯◯(ふたば)は病気治そうと思ってないんじゃない?」…って。




また聞きなので、真に受けることもないんだけれど…
本気で言っていたかもわからないし…
でも、頭ではわかっているのに…
やっぱり、受け止めてしまった。。



そう思うのはどうしても、
人として、社会人として、
働いて自立していないという負い目があるから。。



確かに、自分の症状を自覚しながら、
今は病院等には通っていないし、
端から見れば、色々言い訳をして
休んでいたいように見えるのかもしれない。



自分でも時々…いいえ、もうかなり時々かな…
自分はただ、甘えているだけではないかと、頭を抱える。



でも、


いちばん傍にいる唯一の人だけは見ていてくれる。
私はよく頑張ってると言ってくれる。
私は与えられるだけの存在ではなくて、
私としての大切な役割をちゃんと持っていると教えてくれる。
それが、たとえ金銭的な利益には直接結びつかなくても。





際は、休んでいるというよりは、かなり忙しい。
やることに人より時間がかかる分、時間はいくらあっても足りないし、
色んな事がたくさん溜まっていて、
でも、全然諦めていない。



・・・?
諦めた方がいいって…?
その分肩の荷が軽くなるからストレスも減るって。。



やれない事はこれでも随分手放してきたつもりだけれど、
でも、やりたい事まで諦めたら、
生きている意味もなくなってしまう。
目一杯ハードルを引き下げても、
生活するのに最低限の生活活動をこなすのが精一杯だけれど、



   頑張って、闘っています。
   すごく、闘っているよ!!





最近の、私の口癖はね、
「 ちくしょう! 」   …です。(笑)


私を知っている人から見たら、
実際に私がこう言うのを聞いたら、ちょっと、驚くかも。
でも、
前は普通にできたことがなかなかスムーズに出来ないことが、
とても悔しくて、「頑張れよっ!!」と思って、
ちくしょうと言う。



これは、
無理をするとかではなくて、掛け声だと思う。
「よっこらせ」とか「ワッショイ」とか「オーエス…」とか!
そんな感じで喰いしばっています。





によって症状は様々だし、
特性によってもまた変わるし、
役割だって人によって違うのだから、
比べる必要はないし、比べることは出来ない。


わかっているけど・・・


自分のこととなると、
どうしても人と比べて劣等感を持ってしまう。
きっと、そう思うのは、
私だけではないでしょ…?



でも、こんな風にぐっさりさくっと刺さった時は、
気持ちを乱して、症状を悪化させてしまいがちだし、
真に受けても、いいことなんか、ない。



人から、亀みたいに、ナメクジみたいに、見られようと、
           (注 : 亀やナメクジはとても素敵で役割も大事!)
できるだけ惑わされず、自分のペースで歩くこと。
そうしたら、ふて腐れて歩を止めるよりも、
少しは効率よく目的地へたどり着けるから。




人から簡単に見える苦労だけが苦労じゃないし、
人から簡単に見える努力だけが努力じゃない。



心の本当の目で、見れる人には、
ちゃんと、見えるから。
甘えているなら、
それは自分がいちばん分かるから。



頑張れるところでは頑張って、
頑張れないところは、頼り合えばいい。はず。



んなに不自由しているのに、
回復しなくていいと思うわけないじゃない!
勿論、世の中には完治しない病気や障害もあるけれど、
みんな、もがいているよね!!
踏んばっているよね!!
健康な人だって、同じでしょ?



震災だって、病気だって、
なりたくて遇うわけじゃない。
みんな理不尽な想いを抱えても踏んばってる。



私も、踏んばっているよ!!
ここにもこうして、いるよ。

                    futaba*yotsuba


   ・・・そうそう、

続きを読む >>

テーマ:病気と付き合いながらの生活
ジャンル:心と身体

タグ:『想い・気持ち・感謝・葛藤。』 『futaba*yotsuba-について』 『うつの話』

2011.06.29 16:30|未分類



日前に、夫がiPadを買ってくれました☆
今日はiPadから書いてみています。


私は思っている事がたくさんあるのに、でも、
みなさんにもうまく伝えられずにいて、
本当にごめんなさい。
たくさん、ご無沙汰してしまっていますね。。


先日、少し閃くものがあって、、
「 iPadの筆記の機能に良いものがあれば…」と、
私の様な障害を持つ人にも使いやすい、
筆記用のアプリケーションを考えていました。
それを主人に話すと、
「とりあえず買ってみよう。」
「アプリのことは後から考えてもいいんだし…」
と言ってくれ、次の日すぐに電気店へ。


何でも自分の目で確かめてから決めたい質の私ですが、
一緒に行くと目前にして躊躇してしまうと思うので、
(小さい買い物でもないので…)任せてよかったです。。
実際、フチが黒のバージョンが入荷1カ月待ちで、
自分で決めるなら、「黒がいい。。」と譲らなさそうだったし…(ーー;)



日の正午からもTVで再放送していたのですが、
福祉の現場での携帯端末の持つ可能性について取り上げていて、
とても、『なるほど!!』と感じていました。

身体が不自由な人ももちろんだけど、言語に不自由な人や、
うまく自分の意思を伝えられない障害を持つ人にとって、
スマートモバイルや端末の登場は、
その人の可能性や行動範囲を大きく拡げる、
ちょっとした…どころじゃない、、かなりの救世主かもしれません。

でも、それが自分にもいいかもしれないと気づかなかったので、
これから、試してみたいと思っています。



あったらいいと思う機能も探さなきゃ…だけど、探すの大変ではないかな。。
無い機能はリクエストしないとね。


便利な物に依存したり、無いと困る風になりたくないし、
データを失くす心配や管理も増えるので、(環境にいいとも思っていないし)
持ちたくない物の一つだったけれど、
自分の障害を乗り越え(乗りこなし)ながら頑張っていくために、
背に腹はかえられないと、決断しました。



のように、
脳と身体を繋ぐ回路に障害を持つ者にとっても、
どれだけカンタンに頭の中にある情報を速やかに外部出力できるかで、
行動範囲はかなり変わってくるのではないかと思うのです。
キーボードに両手を置く体勢や、
携帯電話式の入力方式が、
煩わしかったり、困難な時も多いので、
どんな体勢でもどんな場所でも筆記出来る器具はありがたい。
手紙や手記の下書きにも気軽に使えそう。


パソコンに向かう時に比べると入力に時間はかかるけれど、
モニタに向かうと思考が止まってしまう症状に、
最近私は本当に、辟易し、うんざりしていたので、
少しは何とかなるかな…。。


これで、もう少し、
ブログも書けるようになると嬉しいです。
(ダメだったらごめんなさい。。)



あの…
今書いてて何度か切れそうになったのですが…
もっと簡単に文字にカーソル合わせる方法、どなたか知りませんか…?
iPadのキーボードには十時キーは無いんでしょうか?
慣れたら平気なのかな…?



コミュニティのみなさん、
お付き合いくださっているみなさん、
なかなか動けず本当にごめんなさい…!
iPad登場でもっと参加できますように!!



今回は、この辺りで投稿してみます。
(おっ、書ききれた…!? 喜)


                       futaba*yotsuba

テーマ:病気と付き合いながらの生活
ジャンル:心と身体

タグ:『futaba*yotsuba-について』 『想い・気持ち・感謝・葛藤。』 『うつの話』

2009.10.30 05:06|うつ 私の場合
  
休みしている間に・・・

もう1か月たってしまいました。

TOPに広告が・・・



 ー 約1か月前 ー
 

「書きたいことがまだまだいっぱいあるのに、
 全然書けないよぅ。。。


 おちつけぇ。自分。


 だいじょうぶ。だいじょうぶ。」・・・



                



ップできないでいる間にも
訪問して下さって、本当にありがとうございます(*´艸`*)。


ブログでのお友達が増えてとっても嬉しいわたしです♪


みなさんのブログがとっても素敵で、続けて読みたい…


でも、
読むのに時間がかかるわたし。
コメントを書くのに時間がかかるわたし。

想い深い記事や、気になることも、
ゆっくりほどいて、
かみ砕いて。。。
心に落ちるまで、何度も反芻してる、わたし。


こんな自分、嫌いではないのだけど、
やれることの数はどうしても少なめになってしまう。


なのに、欲ばりっ!!!


伺いたいブログが多くなってしまって、
ちょっと疲れちゃったのかも。。。(:ˇ m ˇ:)


ういうところが、今の私の症状の難しいところでもあります。
普通のことをしても(前は普通にやっていたことでも)、
以外と負担になっていたり…
うまく今の自分に合わせてコントロールできなかったり…。
だって、楽しいことも、
素敵なことや、うれしいことも、
どういう"さじ"加減で
リハビリになったり、負担になったりするのか、
未だによくわからないんです。
難儀だねぁ。。。



というわけで、
futa*の闘い(?)はつづく。。。


                    futaba*yotsuba

テーマ:うつと暮らす
ジャンル:心と身体

タグ:『futaba*yotsuba-について』 『うつの話』

2009.06.19 18:33|うつ 私の場合
 きょう、久しぶりにシャワーを浴びました。
先週の土曜日に主人がお風呂を入れてくれましたが「入るならお湯入れるよ。」と言われ「うん。入るぅ。。。」と言ったまま起き上がれず、そのまま1週間です。。。
 ここしばらく雨続きだったせいか全然調子が上向かず、寒気がしたり寝汗をかいたり、自分でも凄く気持ちが悪くて、それでもシャワーに入るエネルギーが湧きませんでした。きれいとは言えませんね。
 今日はたまの雲の切れ間で、少し空が明るい。そのせいかどうか、昼前に起きてシャワーに入り、汗で重くなった布団をベランダに干してきました。
 風邪で寝込んだ後のように少しすっきりして、「気圧の変化でやっぱり違うのかな。」と思いました。

こんなふうに停滞状態の時は何事も計画通りにはいきません。
 少し前に主人にこぼした話があります。
「ふつうは、今辛くても明日やればいいや。とかそのうち良くなる。とか、
明日に逃げ場をつくったりもできて”明日”っていう言葉は希望のイメージがあるけれど、今の私は『明日になったら明日のことをしなきゃいけないし、明後日はあさってのことをしなきゃいけない』って思ってしまう。
生きている限り、食べたり、トイレに行ったり、歯磨きをしたり、お風呂に入ったり、しなきゃいけなくて、今、やっとお風呂に入ったのに明日、明後日になったらまた入らなきゃ気持ちが悪くなる。
ひとつ、ひとつのことがものすごく”おっくう”で、やっとやっているのに、時間はどんどん過ぎて行くの。今の私には”明日”も重荷になってる。元気な時は目標とか仕事とかがあって、それが中心で、日常の生理的なことは意識しなくても出来ていたはずだけど、今はそれだけでもすごく難しい。」って。

 先日の「ためしてガッテン」でもうつ病についてやっていました。普通なら楽しいことも楽しみと感じられなくて、逆に重荷になるということが私にもやっぱりあります。一昨年の夏に行った泊まりがけのドライブの時など、大きなイベントがある日の前に、原因不明の微熱がしばらく続いたりします。知恵熱のようなものでしょうか。

ためしてガッテンで、回復にかかった期間の割合が出されていました。
  3ヶ月以内・・・・24%
  3ヶ月~6ヶ月・・23%
  6ヶ月~1年・・・18%
  1年以上・・・・・35%
とのことですが、これでいくと私は1年以上の35%の中に入ります。65%は1年未満で回復というデータですが、本当かなぁ。みんなそれくらいで治るのかなぁと、ちょっと疑問な数字でした。ガッテンに出ていた人も、5年かかっている人でしたし。

 色んな方の症状を聞いて、自分の症状はそんなに重くない方ではないかと思っているのですが、でも治る期間とは別問題みたいです。
 私も「うつですね。」と診断されて、救われた気持ちがしたうちの一人ですが、あまり長くかかると「初めの先生が言ったように、やっぱりうつじゃないんじゃないか」とか考えてしまって不安になります。
 ガッテンでも『”こころの風邪”なんてものではない』と言っていましたが、わたしは『一時的な障害』という表現が近いかなと思います。
 追記:(完治していない私がいうのも変ですが)『治る障害』ともいえると思います。大事な部分を『骨折』した時のように治るまでは自力で歩けなかったり、生活上の支えが必要。治療段階で無理をしたらなかなか治らなかったり、余計に治りにくくなったりして、復帰にはリハビリも必要になってくる。そんな病気だと思うんです。
そして、
ADHD(注意欠陥・多動性障害)やPTSD(心的外傷後ストレス障害)等のように、一見普通の人と変わらないけれど生活に支障がある障害のような感じです。この障害もよくなるといいんですけれど。。。

 昨日の夢の中で、実家の自分の部屋の窓を拭いている夢を見ました。
ここ何日も、身近なことでやりたいと思っていることが幾つかあって、そのひとつが居間の窓拭き。飼っている猫が外を眺めるとき、窓を鼻でツンツンするので、x鼻水が付いてとっても汚くなるんです。
でも実際はなかなかできないので、夢の中でやったんだなぁと目覚めた後思いました。
 その窓、今日汚い所だけは拭くことができました!!
こんな風に、最近、ちょっとしたことを夢でやって、起きたら汗ぐっしょりということが何度かある今日この頃です。
  
 相変わらず具合が悪い時は嫌になってしまう。でも、少し良い方に考えれば、出かけなくなって車は断然乗らなくなったし、シャワーや洗濯の回数も減って節水になっているし、エコではあるかな~。なんて思う私です(笑)

テーマ:鬱日記
ジャンル:心と身体

タグ:『うつの話』 『futaba*yotsuba-について』

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
みなさんから頂いたコメント

プロフィール

futaba*yotsuba

Author:futaba*yotsuba
    (ふたば・よつば)
*Hokkaido*
*Favorite things*
 :ねこ と チョコ
 :音楽・D I Y・絵
 :二胡の演奏

地球『森』と『身』体、自然界の
しくみと『心』、目に見えるもの
見えないもの。それらがどんな風
に繋がりあってこの世界をつくっ
ているんだろう。…地球上の一粒
のちっぽけな塵(=私*)の思案を
綴ります。

*詳しくはカテゴリから
 futaba*yotsuba~紹介
 をご覧下さい。

  もしも記事に共感されましたら、
  "拍手"をクリックして頂けると
  嬉しいです。書くための、
  エネルギーになります(u u)。。。

『森・身・心・深 …』は、 

ランキングを重視していませんが、素敵なブログさんとの出逢いを楽しみに参加させて頂いてます♪

 人気ブログランキングへ
  ブログん家

◆◇お知らせ&つぶやき◇◆

2013/10/6:
暫く管理が出来ず失礼しています。。 . その間、このブログにお越しくださると不審なページへ飛んでしまうことがあったと思います。申し訳ありません。震災義援金のブログパーツの組織が中国の会社に譲渡されたとかそういうことがあったらしく、ご迷惑をおかけしました。。リンクが切れたり、使っていたテンプレートデザインが使用不可になっていて構成がめちゃめちゃになっていた時も...´д` ;
今後もどのような頻度で書くことができるか分かりませんが、なるべく気負わず呟きのようなことも書くかもしれません。戴いたコメントに対してお返事出来るかはわかりませんが、ご理解いただいた上で書いて下さるならとても光栄です。一方通行になるのが好きではないので、コメント欄は閉めないでおきますね。 見守って下さる方々に心から感謝します。


2011/3/21:
いただいたコメントにお返事できない状態が大変長く続いてしまい、失礼をお許し下さい。 .無理のない範囲で ブログをつづけたいと思いますが、お付き合いがこまめにできない面がありますので、気長にご覧いただけると幸いです。
 鬱の症状はお蔭さまで随分良くなり、現在は気分変調性障害がありますが、穏やかな日々を過ごせています。お付き合い頂いている方々、見に来て頂いている方々には、お詫びとともに心からお礼申し上げます。


2009/11/1(日):おしらせ。
いつもありがとうございます☆ 今まで、お一人お一人お一人にコ メントのお返事をしていましたが、 体調のことを考え、なるべく無理 なくお返事ができたらと思い、 みなさまへのお返事を、いちどに あわせて書かせて頂くことも多く なると思います。何分不器用な著 者ですが、これからもどうぞよろ しくお願い致しますm(u u)m。
 
  

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

キーワードから記事を探す

『futaba*yotsuba-について』
 『想い・気持ち・感謝・葛藤。』
 『うつの話』
 『ゆるねこ。』
 『節水・節電』
 『戦争』
 『ダンボールコンポスト』
 『その他』
 『リンクのご紹介』
 『政治と環境問題』
 『資源・エネルギー』
 『心理と環境』
 

*リンク* おすすめブログ

《 エコ&ロハスなブログ 》
 
エコびより
守ろう!自然環境、
   女性のからだ、未来の子ども。

 
《 山暮らし・自然暮らし 》
 
写真家こけちゃんの想い
         ・・・美瑛発

『 桃林窯 器こぼれ話 』
農場日誌 -ひろういの農に生き
       音楽を作る日々-

 
《 心・体・スピリチュアル 》
 
身体数寄
これからの幸せって?
     生まれたての女神たちへ!

♡ 桃子のつぶやき… ♡
       

* サイト・ホームページ *

⇨このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

  ハチドリの森バナー
   

 おすすめ&気になっている本

表紙を眺めているだけでも素敵。

 ー わたしのお気に入り。ー

  持っている作品を一部ご紹介。  本とCDです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。